プロフィール

すぎもー

Author:すぎもー
いつもお気楽なすぎもーです。
どうぞ皆様、よろしくお願いします。
注:プロフ写真は温泉ではありません。(笑)


すぎもー 性別 男

年齢 お年頃。うふふ。

性格 明るい

地域 愛知県 趣味 ドラマ・映画鑑賞





血液型…[AB型 ]
星座…[獅子座 ]
好きな言葉…”一生懸命がんばったことは無駄にはならない。”
最近はまっていること・・・韓国ドラマを観る!

お気に入りの韓流俳優・女優・・・

キム・テヒ、ホ・イジェ、オ・マンソク、イ・チョンア、キム・フンス、キム・スンス、パク・シネ、イ・ホンギ、オ・ジホ、ジョンフン、ユン・ウネ、エリック、ハン・ガイン、ハン・イェスル、コ・ス、ファン・ジョンミン、キム・アジュン、キム・ジョンウン、・・・・・ソ・ヘギョ、チャン・グンソクなどなど。

お気に入りの韓流ドラマ・・・美男ですね!、ファンタスティックカップル、アクシデントカップル、クリスマスに雪は降るの?、
カクテキ~幸せの隠し味~、宮(クン)、宮(クン)S、ぶどう畑の男、コーヒープリンス1号店、フルハウス、新入社員、妻が突然18歳!?、シングルパパは熱愛中、お向かいの彼女、カムバック・マドンナ、ルル姫、ラスト・スキャンダルなどなど。

現在観ている韓流ドラマ・・・変わった男・変わった女、みんなでチャチャチャ、海神(ヘシン)、ハッピートゥギャザー

今日は何人遊びに来てくださったでしょうか

全記事表示リンク

分類別でブログを楽しんでください。

お世話になっている皆様のHPへのリンク(

ブログ開始から何日経った?

皆様からのありがたいコメント

amazon今日の新刊コミック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び?新年!?

 先週の土曜日のこと夜9時閉店でお店を閉め、店内には僕とスタッフの
Aくん、Jくんの3人だけ。

すると、Jくんが突然、歓声をあげた。

Jくん「SUGIさん、外見てみてよ。」
言われて外を見てみると、

おおお、WORLD RESORTの前で次々と花火があがっている。

すぎもー「そっか中国のNEW YEARだもんね、今夜は。」

深夜に向け中国の新年のお祝いが行なわれ、遠くでは爆竹の音も聞こえた。

Aくんはにやにやしながら

Aくん「SUGIさんはこのあとガラパンに繰り出すの?」

Jくん「ガラパンで新年みたいに花火打ち上げるそうだよ。」

僕は笑顔を見せながら

「なーに言ってんの。仕事終わったら寝るにきまってんでしょ。」と。

サイパンでのチャイニーズニューイヤーにも興味ありましたけどね。

良い子はしっかり寝ました。

野球場の方から聞こえてくる爆竹の音を子守唄にしながら。

”シンネンハオ コンシーファンサイ !! フー ライラ!!
スポンサーサイト

Island Soilders

仕事で銀行に行った時のこと。
いつも応対してくれる陽気なパラオのおじさんがいないのでもう一人の
チャモロの若いティーラーの人に彼はどうしたか聞いてみたところ。

「His Son Past away ・・」

パラオのおじさんの息子さんはイラクへミリタリー(兵士)で行っていてついこないだ亡くなったとのこと。

言葉がでませんでした・・。

さらにその2日後、自分のSTAYしているHOTELにテニアンの知り合いの人達が来ていて、中庭で数人で飲んでいたので仕事帰りの僕を呼んでくれて一緒に飲んだところ、久しぶりだったので僕はしばらく知り合いのRくんといろいろ話していたけれど

Rくんの友人で一番楽しそうに飲んでいる若い男の人
が口を開いた。

「僕の弟がイラクでつい最近亡くなったんだ。」

また、言葉がでませんでした。

「本当に悲しいことだね。」僕からようやく彼にかけてあげれた言葉でした。

先週のSaipan TribuneやMarianas Varaiety の記事で

”北マリアナは5人の息子を失った”とありました。

その現実が自分の身近で感じられました。

物凄くいたたまれない気持ちでいっぱいです。

~亡くなった若い未来があった若者達に黙祷をささげることしか今の自分にはできませんが・・・~

そして、・・・別の日の朝

 またまたWorldなスパ体験しました。
先回と違ってスパの外から見えるプールサイドの景色も明るい感じが
しました。

そして、一通りのお風呂につかってみて、サウナ入って、結局最後には
43度の(今回は)お風呂につかっていました。

ふと前方を見てみると

先回気になっていたけどいかなかった外への出入り口が!

あー、あの外には何が!

(つづく)
world R3


続きを読む »

Worldなスパ体験。

「スパは男女兼用ですから必ず水着を着用してください。NAKED(裸)はダメです。」

たまたま行ってみたワールドリゾートの2Fにあるマッサージを終え帰ろうとした時、レセプションでマッサージをしてくれた女の人が僕に1Fのスパのフリーチケットを手渡しこう説明した。

「今日、入りたかったらこちらをお渡ししますが。」

と彼女が僕に渡そうとしたのはいかにも下着のパンツといった今日マッサージの時に履き替えたブリーフと同じものだった。

「いや・・それはちょっと。別の日に水着持っていきます。」

「それでは、期限内にお楽しみください。」

そんなわけで仕事が早番だった後日のこと。

このチケットジムもOKなので久しぶりになまった身体をトレーニングしたり、付属の韓国製の15インチくらいの液晶TVで韓国の歌のショーを見ながら15分間ルームランナーで走ってみたりする。


そして、いよいよわくわくスパ体験。

お風呂好きの僕にとってバスでゆったりできることは至福の喜び。

ジェットバブルのジャグジーに腰を落とし、通常のサウナ、スチームサウナ、そしてローズマリーのような香りがするバイオレットサウナで思い切り汗をかく。

全身いっぺんにできる円形のシャワーを浴び、水風呂に入る。
うひゃーっ。冷たいけど気持ちいいいー。

さらにバブルがでている少しぬるめのお風呂。42度のあっちんちんのお風呂につかり窓の外のプールサイドの夜景にしばしみとれる。

ローカル、韓国の男女のお客さんが数人スパ内にいましたが日本人は自分だけ。なんか外国にいるみたいだってここは外国だった。

時々、あつあつの42度の手前の出入り口から外へでていく人を見て
”おそらく湯冷まししているのだろうなぁ”なんて思いながらお風呂に
つかっていました。

お風呂の方から見ると夜なので暗くて何が外にあるか分かりません。

何があったのだろうと少し気になっていましたが十分すぎるスパ体験に満足してその日は外に何があるか確認せずに帰りました。

しかーし、その出入り口の外には!?

world R1


チャランカノアな昼下がり

 いつも仕事で横目に見る美しいビーチ、チャランカノア。

今日こそはと気合いれて海パンに着替えてでかけようとしたら

雨がザーッって降ってきた。

めげずに雨上がりにチャモロMusicをラジオで聴きながら車で
チャランカノアへ移動。

うぉおお、雨上がりはさらに美しいじゃないか!

そんなわけでパシャパシャ写真を撮ったあとに

思い切りチャランカノアの海を堪能。

少し泳いだあと、波打ち際に寝そべってみる。
うーん、心地いい。

すると!

顔まで波がかかってくる。


うーん、少し波があるけど綺麗なビーチだな。

さらに泳いだあとに、ペットボトルの水を喉に流し込み、砂浜に座ってみる。

そして、何気に時間を見ようと携帯を開くと1件着信があった。

従業員のOさんからだ。

かけ直してみると

「BOSS、いい写真は撮れた?帰り際に寄って今日の新作メニュー
味見していってよ。」
とOさん。

電話を切ったあと、ふと海を眺めているとあることに気づく。


この景色、テニアン島のビーチみたいだ。

CKbeach1

CKbeach

CKbeach2

CKbeach3


続きを読む »

崩れ行く黄金時代・・・。

”ターコイズブルーな海の波打ち際で(3/31/2007 終了)”

LINKのコーナーにてこの表示を目にした方もいらっしゃることでしょう。

このHPは僕が1年半続けていたのですが、管理サイトが閉鎖してしまうため今年3月いっぱいで終了してしまします。・・・残念。

ついこないだ年末に結構気に入っていた「南国さんしゃいんに憧れて(魔法のデコらんど)」がこちらも管理サイトの閉鎖に伴い閉鎖したばかりだというのに・・。

そう・・どちらの閉鎖もおさぼりがちな自分が気合入れて更新しようとすると「閉鎖」のお知らせが・・。


ちょうど1年前5つのHPを持ち「杉爺温泉村」なんてやっていたころが
懐かしいなぁー。


うーん、このHPもあまり気合入れて更新しないほうがよいかも。


jenka


写真:JENKA 「ターコイズブルーな海の波打ち際で」

続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。