プロフィール

すぎもー

Author:すぎもー
いつもお気楽なすぎもーです。
どうぞ皆様、よろしくお願いします。
注:プロフ写真は温泉ではありません。(笑)


すぎもー 性別 男

年齢 お年頃。うふふ。

性格 明るい

地域 愛知県 趣味 ドラマ・映画鑑賞





血液型…[AB型 ]
星座…[獅子座 ]
好きな言葉…”一生懸命がんばったことは無駄にはならない。”
最近はまっていること・・・韓国ドラマを観る!

お気に入りの韓流俳優・女優・・・

キム・テヒ、ホ・イジェ、オ・マンソク、イ・チョンア、キム・フンス、キム・スンス、パク・シネ、イ・ホンギ、オ・ジホ、ジョンフン、ユン・ウネ、エリック、ハン・ガイン、ハン・イェスル、コ・ス、ファン・ジョンミン、キム・アジュン、キム・ジョンウン、・・・・・ソ・ヘギョ、チャン・グンソクなどなど。

お気に入りの韓流ドラマ・・・美男ですね!、ファンタスティックカップル、アクシデントカップル、クリスマスに雪は降るの?、
カクテキ~幸せの隠し味~、宮(クン)、宮(クン)S、ぶどう畑の男、コーヒープリンス1号店、フルハウス、新入社員、妻が突然18歳!?、シングルパパは熱愛中、お向かいの彼女、カムバック・マドンナ、ルル姫、ラスト・スキャンダルなどなど。

現在観ている韓流ドラマ・・・変わった男・変わった女、みんなでチャチャチャ、海神(ヘシン)、ハッピートゥギャザー

今日は何人遊びに来てくださったでしょうか

全記事表示リンク

分類別でブログを楽しんでください。

お世話になっている皆様のHPへのリンク(

ブログ開始から何日経った?

皆様からのありがたいコメント

amazon今日の新刊コミック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第36回 またまた作詞しちゃったよん。

tinian4
大切な時間                    作詞 すぎもー

1.海辺の木陰でうたた寝なんかいい気分。
 BGMは波と風の音だけ。時々聞こえる元気な子供達の声
 そうだ、これが生きているって感じなんだ。
 自然を肌で感じ、素敵な風景を目に焼きつけ大地の声に耳を傾ける。
 照るつける日差し。椰子の葉のリズムそんなちょっとしたことで少し得した気分になれる。
 WOO 大切な時間。忘れたくない時間。
 確かに僕はあの場所にいた。
 確かに・・・いたのさ。

2.夜の宇宙(そら)のキャンパスに散ればめられた幾千もの宝石のような星々。
 BGMはバドライト片手に今日にお疲れ様する大人達の笑い声。
 そうさ、これが生きているって感じなんだ。
 陽気な仲間達に誘われて今日一日の感想、お気に入りの歌、ミライへの展望などを語り合う。
 たわいもないおしゃべりでなんだか今日一番のおまけが付いてきた感じだ。
 WOO 大切な時間。かけがえのない時間。
 確かに僕はあの場所にいた。
 確かに・・・いたのさ。


 嘘みたいだけど U-m

 ラララ確かに僕はあの場所にいたのさ。
スポンサーサイト

第35回 2日早い!ドヨウノウシ

 いやぁー、昨夜久しぶりに日本の土用の丑にうなぎを食べました。
今年は7月24日が土用の丑ですので2日前にはなりますが。
そして、思いがけず僕も小さい頃お世話になったすぎもーの親父様の友人K夫妻が京都から
来られていてにぎやかな夕食会となりました。
うなぎ、カニ、バッテラのお寿司(Kさんのお土産)、そーめんそして、デザートはスイカ。
夏真っ盛りって感じの食事でした。

えっ?うなぎの写真がないって?

だって、もう食べちゃったもん。

じゃあ、長い所が似ているだけのすぎもーが一昔前に釣ったアレの写真をば。

barakuda

第34回 なんとなーく作ってみました。

すぎもーソングです。

sunset4


「そうさ、夕陽は僕に元気をくれる」  作詞:すぎもー

1.なんだかつまらない1日
今日は一体自分は何していたんだろうっていう反省
やりたいことはないのかな。
誰かとおしゃべりなんかしたいのかな。
自転車こぎながら信号待ちでふと空をみあげると

*1 ああ、素敵なカラーが目に飛び込んできたよ。

燃え上がるような赤、ちょっと神秘的な紫、なんだか気分が優しくなれるピンク。

そうさ、夕陽は僕に元気をくれる。

嗚呼、明日もがんばろう。

2.味気ない毎日、達成感を感じない日々。
これで自分に明るい未来は来るのかなっていう疑問。
会いたい人はいないのかな。
なかなか話せないあの子。
今日もあいさつだけで終わったよ。
自分に自信を失いかけた時。

電車のホームから美しい景色が飛び込んできたよ。

雲ひとつない真っ赤なキャンバス、希望の予感の紫、今日より一歩前に踏み出せそうな
ピンク。

そうさ、夕陽は僕に元気をくれる

そうさ、夕陽は僕の明日の元気の源

*2 嗚呼、これで明日もがんばれる。

リピート *1&*2


曲のイメージは”ゆず”かな。

第33回「日本一○○○の街」

tikoname
 先日、TVで毎週見ている「日本全国ルー列島」を見ていた時のこと。

この番組はいろいろな人の話や景色から何県かを当てるクイズで
結構すぎもーもTVの前で毎週真剣に考えています。

そして、「キャベツの生産量、金魚の集荷量、招き猫の生産量日本で一番の県は?」

という問題をみていて景色で気づいてしまいました。

「ここ、常滑じゃん。」

見事、愛知県で正解。

ちなみにキャベツは豊橋市、金魚は弥富町です。

そういやこの番組の前日に常滑に出かけたばかりでした。



第32回「今、休日にやりたいこと」

zzz
今、休日にやりたいことって何ですか?

て人に聞かれたら迷わず答えます。

おやつでもつまみながらごろごろだらだら過ごします。

最近暑いですねぇー。

暑さにはかなり慣れている南国体質すぎもーのはずなのに


*皆様へ
ここの所気合入れて更新していたのでまたもとのおさぼり更新に戻ります。
また気が向いたら連続更新しているかも?

「やっぱり南国」マラソンその10(ラストラン) 第31回「もう、迷わない?」

*ここまでのすぎもーのブログ連続更新に皆様お付き合いいただきありがとうございました。
 もう、記事にするネタが全くありません。これでまたおさぼりの日々が続くことでしょう。


僕はいろいろな所で不思議と道に迷うことが多いです。
これは得意技かってくらい単純にたどりつけそうな場所でも1本道を間違えてしまいます。
これまでは気合で道に迷ってもなんとか乗り切ってきました。
でも、そんなすぎもーも買っちゃいました。
カーナビ。
F社のイクリプスを!
実は前回のブログでカーショップに愛車を預けていたのはカーナビをとりつけるためだったのです。
どんなカーナビかって。ふふふ携帯のすぎもー温泉の日記  ←(ここをクリックしてもいけます)にちょこっと書いてありますので読んでみてください。

きっかけは親友のHくんの家まで送ってあげた帰り、以前も間違えたのにまた間違えてしまい
彼からのメールで

「カーナビを買いましょう」ってのが来てから考え出しましたかな。

これでもう道に迷うことはないぞーーーーーーーーー。・・・と思います。

*ブログ横の全記事表示リンク の”全ての記事を表示する”
をクリックしていただきますと今までのすぎもーの記事が読めます。

 どの記事でもがんがんコメント入れてくださいね、皆様。

「やっぱり南国」マラソンその9 第30回「我が町ぷらぷら散歩道」

 金曜日の夜、僕も実際講演を聞いたことがある西川きよしの「ご縁です」という番組を見た時、
自分の住んでいる町、半田市の特集をやっていました。
「ああ、あそこだ、ここは。」なんて両親と話しながらTVを見ていました。
地デジだからこれまた半田市が美しい!(笑)

そして、昨日某カーショップに自分の車を預けている時にcarashop

久しぶりにぷらぷらと歩いてみました。
そう、慣れ親しんだ自分の住む町を。
my city

でも、目的もあったのでまず目的地の散髪屋さんへ。おそらく市内で一番安いのではないかという
散髪代シャンプー込みで1500円なり。

そして、また歩く。

おお、こののぼりはgo!pekin

半田市から北京オリンピックにレスリングで出場する加藤選手を応援するのぼりだ。凄いことですよね。オリンピックでの活躍を期待しています。
そういえば元巨人の槇原も半田市なんだよなぁ。

そして、お昼ご飯はがっつり「すき家」で今ならではのメニューうなぎと牛丼の二色丼を。
lunch


そういえばサイパンの某E店で働いていた時、弁当の開発で二色丼作ったなぁ。
がつがつ食べながら思い出しちゃった。

まだ、車を引き取る時間まで時間があったので馴染みのスーパーへ。
旅行会社でこんなパンフレットを見つけ思わず嬉しくなってもらってきちゃいました。
panfu

だってテニアンが入っていたから。

「やっぱり南国」マラソンその8 第29回「落ち着く場所」

 東京へ行った時、漠然と行ってみたい所がありました。
sugamo1

その場所は山の手線沿いだったので簡単に行くことができました。
その場所は巣鴨です。
sugamo2

おじーちゃんとおばーちゃんの原宿って言われるこの場所の活気が見たかったのでしょうか。
大学生の頃柴又の帝釈天にどうしても行きたくなって行ったようにこのような所がすぎもーは好きみたいです。六本木ヒルズや恵比寿ガーデンとかには不思議と興味が湧かないです。
唯一、洒落た所といったらお台場や荘さんに連れて行ってもらった銀座ぐらいですかね。
巣鴨は平日でしたがにぎわっていました。そして、僕も洗い観音に並んで観音様の身体を拭いてきたってすっかり観光客になっていました。
sugamo3

お茶と味噌のアイスクリーム美味しかったなぁ。
sugamo4

お土産は塩大福とお地蔵さんの型の最中を。

「やっぱり南国」マラソンその7 第28回「星空に奏でられる歌」

CD
 池袋で南国の星に再会した僕にもう一つ素敵なプレゼントがありました。
それは、奄美大島の星空とともに全編流れる歌でした。
目を閉じて聞きたくなるくらい素敵な歌でしたがプラネタリウムでしたから目はとじませんでした。
もったいないですからね。
中 孝介(あたらいこうすけ)は奄美大島出身の歌手で甘く何処か懐かしい歌声に僕はすっかり虜
になってしまいました。
この歌、家帰っても聴きたいと思ったすぎもー、思い立ったらなんとやらです。
早速、東京駅に行く前に秋葉原の石丸電気に立ち寄ってCDを購入して
akihabara

名古屋にもどりました。
ついでにTenasious DのCDも探しましたが日本での発売は7月になるとか。
えっ!?もう7月だよ。

中孝介は「花」という歌がいいですが「春」もいいです。そして、あの名曲「なごり雪」のカバーもしていてこれがまたいいです。

「やっぱり南国」マラソンその6 第27回「すぎもーがぁー東京で南国の星空に出会ったー。」

star2
 またもや東京へ行った時のお話。(5月のなかばです。)

池袋のサンシャイン60の中に入ったのが5月16日の午前10時頃。
何気に10階の水族館の入口へ行ってみる。
ビルの上に水族館があるのはめずらしーなぁと思いつつ。
するとその横にはプラネタリウムがありました。

「星空かぁー。」
星座や星のことは詳しくありませんがテニアンやサイパンにいた時は星空を眺めるのが大好きだった
僕は別にこれといった予定もないのでプラネタリウムを見ることに。

するとその日に上映されるプログラムの中に「奄美大島の星空」のプログラムが!
おお、南の島ぁー!(日本だけど)

そんなわけでそのプログラムがなんと12時から。
1時間待ち時間が空くのでついその前のベッキーの解説の回も見ることに。
11時開演なので3階まで戻りこれまた懐かしい「Subway」で朝食を。
アボカドたっぷりのベーコンサンドウィッチを美味しくいただきまた10階のプラネタリウムへ。
あっという間にベッキーの回が終わり、
お目当ての奄美大島の回へ。

star1

そして、そこで僕はテニアンの夜空に出会いました。
なんと奄美大島からさらに南の空も見せてくれたのです。
これにはすぎもー感動しちゃいました。

ああ、フレミングの前のホーンさんの家から見えるあの星空だ。

「やっぱり南国」マラソンその5 第26回「名場面」

 最近、皆さん旅行していますか?
僕のここ最近の旅行といえば1泊2日の東京旅行でした。
ikebukuro1

今回は前のブログでも書いたように磯釣りの師匠A先輩に会いに行くの目的だったので何にも
池袋以外は予定をたてていませんでした。
でも、池袋は中央公園はどうしても行きたかったので行きました。
なんでって?
答えは単純です。
僕の大好きな漫画「ろくでなしBLUSE」で
前田大尊が初めて喧嘩で負けた場所、あの噴水の前が見たかったから。
rokudenashiB

東京四天王の一人葛西に負け、ここからさらに強くなる大尊。
そして、この場所はいがみあっていた他の四天王 渋谷の鬼塚、浅草の薬師寺と葛西が再会し
共通の敵 大阪の極東高校 川島を倒すため手を組んだ場所でもあります。

まさに名場面。

単純なすぎもーはただその場所が見たかった。ただ、それだけです。
ikebukuro2



しかし、サンシャイン60を久しぶりに見たけど以前来た時より大きく感じなかったなぁ。
高層ビルが名古屋にもどんどん増えてきたからかなぁ。
ikebukuro3




続きを読む »

「やっぱり南国」マラソンその4 第25回「さあ、歌おうよ。」

karaoke1
 すぎもーの母上「どうする、今日行く?」

風邪も直り、体調もよくなったすぎもー。
2ヶ月ぶりに両親とカラオケに行きました。

相変わらず両親は歌がうまい。
歌いたかった「東京砂漠」や「ヘッドライト」を歌ってみましたがうーん、もっとちゃんと覚えよう。
「Cloudy Heart」はBOOWYのバージョンで歌えばよかった。
氷室京介のバージョンだとアレンジがあるので。karaoke2

やっぱし歌っちゃいましたBzの「HOME」。 

最近の歌だとGreeeenの「キセキ」
karaoke3

これが以外にうまく歌えました。(ただし、自分の中では)
羞恥心の「泣かないで」も調子こいて歌ってしまいました。

さあ、次はもっとうまく歌うぞ!
毎回反省の多いカラオケですが楽しんでいます。

「やっぱり南国」マラソンその3 第24回 「夏の風物詩」

warabimochi5
 
 最近は夏じゃなくてもそこら中のスーパーで売っているこのわらび餅。
たまーに食べてみたくなるんですよね。warabimochi2

ここ数年、このわらび餅食べる方よりつくる方側でしたからねサイパンの某所では。warabimochi4


久しぶりに食べてみたらやっぱり美味しい。
これだけ食べて88円は安すぎませんか?
warabimochi1

うーん、ひんやりしていてお口の中がパーラダイス!warabimochi3

「やっぱり南国」マラソンその2 第23回「時代の流れ我家にも」 

disital4
 ある日、仕事から帰ってきたら最新式のTVが我家にも。
長い間使っていったTVが壊れてしまったので。「お疲れ様。」

そして、新しいTVは

そう、地デジです。

観てみてはじめて分かったけど地デジの画像の美しさは半端じゃない。
バレーボールの試合だってほらっ、こんな感じです。
disital2

好きなバラエティ番組も色鮮やか。
disital3


確かに一度観てしまったらやめられませんね、地デジの美しさは。
disital1

ちなみに僕のPS3をつなげてブルーレイの
「ナショナルトレジャー2」を家族で観賞。

もう、天晴れな美しさです。

「やっぱり南国」マラソンその1 第22回「やっぱりインディジョーンズは面白い」 

  そう、あれはすぎもーが哀愁の風邪っぴき野郎になる5日ほど前、
たまたまもと自分がいた会社の親友のHくんと休みがあったので映画館へ映画を観に行くことに。
movie1

そして、集合場所の阿久比のアピタへ。
まずは、二人とも腹ごしらえ。
「若鯱屋」でおいしいカレーうどんとおつまみ あーんど 久しぶりに二人でビールで乾杯!

映画はお隣のユーナイティッドシネマへ。
movie2

ここへは過去3回来たことがあります。

1回目は姉の子供達と「ポケモン」を。
2回目は鉄の男Sさんと「イーオンフラックス」を。

そして、3回目のこの日は

「築地魚河岸3代目」

といきたいところでしたが(僕もHくんもこういうの好きなので)

先行上映していた「インディジョーンズ」の最新作を。

movie3

映画にはポップコーンってことでこんな今だけスペシャルのセットを

movie4

(食べたあとの写真です。山盛りポップコーン
が入っていたことを想像してください。もちろんヌイグルミはついていません)

大スクリーンでみるインディジョーンズは迫力もあり、面白くあっという間の2時間近くでした。
いつも思います。映画は映画館で観るのが1番だと。

*実は三谷監督の「マジックアワー」も候補でしたがインディーにしました。

第21回「実はこんなにネタがありました。」

こんにちわ、皆様。
b-way
最近、ブログに真剣にとりこめていないすぎもーです。1日1ブログのモットーはいつから忘却の
彼方に。

書きたいことは山ほどあっても更新おさぼりが得意なため。
これじゃあ、あかんと思いつつ何かと忙しい毎日に流されてしまっています。
今日、明日連休だしここはいっちょ気合入れてできる限り大幅アップしてみますか。

題して

”すぎもーブログ「やっぱり南国さんしゃいんに憧れて」耐久マラソン!” あっ、絵文字間違えた



よっしゃあ、気合十分「恋に落ちたら~僕の成功の秘密~」の再放送見ようっと・・あれっ?

第20回 「オトナの昼下がり」

 ちょっと濃い目のアイスコーヒーに口をつけ自分の部屋でくつろぎながら
ぺらぺらとある本のページをめくってゆく。

このけだるい感じがいい・・。

そんなけだるさに身をまかせ、何度も読んだページをまた繰り返して読んでしまう。

続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。