プロフィール

すぎもー

Author:すぎもー
いつもお気楽なすぎもーです。
どうぞ皆様、よろしくお願いします。
注:プロフ写真は温泉ではありません。(笑)


すぎもー 性別 男

年齢 お年頃。うふふ。

性格 明るい

地域 愛知県 趣味 ドラマ・映画鑑賞





血液型…[AB型 ]
星座…[獅子座 ]
好きな言葉…”一生懸命がんばったことは無駄にはならない。”
最近はまっていること・・・韓国ドラマを観る!

お気に入りの韓流俳優・女優・・・

キム・テヒ、ホ・イジェ、オ・マンソク、イ・チョンア、キム・フンス、キム・スンス、パク・シネ、イ・ホンギ、オ・ジホ、ジョンフン、ユン・ウネ、エリック、ハン・ガイン、ハン・イェスル、コ・ス、ファン・ジョンミン、キム・アジュン、キム・ジョンウン、・・・・・ソ・ヘギョ、チャン・グンソクなどなど。

お気に入りの韓流ドラマ・・・美男ですね!、ファンタスティックカップル、アクシデントカップル、クリスマスに雪は降るの?、
カクテキ~幸せの隠し味~、宮(クン)、宮(クン)S、ぶどう畑の男、コーヒープリンス1号店、フルハウス、新入社員、妻が突然18歳!?、シングルパパは熱愛中、お向かいの彼女、カムバック・マドンナ、ルル姫、ラスト・スキャンダルなどなど。

現在観ている韓流ドラマ・・・変わった男・変わった女、みんなでチャチャチャ、海神(ヘシン)、ハッピートゥギャザー

今日は何人遊びに来てくださったでしょうか

全記事表示リンク

分類別でブログを楽しんでください。

お世話になっている皆様のHPへのリンク(

ブログ開始から何日経った?

皆様からのありがたいコメント

amazon今日の新刊コミック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新3島物語 ロタ島はやっぱりよかった。①

 僕が前回テニアンに住んでいた時、1度だけロタ島へ行った事がありました。それも最悪の悪天候のおまけつきですが半日でいっぺんに観光したロタ島はかなり思い出に残っていました。

そのロタ島へ再び訪れることができるとは・・。

そんなわけで7/1早朝(なんと朝4時起き)出発でグァム空港へ行き、
チケットをコンチネンタル航空の窓口で発行してもらい、ケープエアに
乗り、サイパンへ。

・・ちょっと待ったぁ!

ロタ島はグァムからすぐの所なのに

なぜサイパンへ。


ふふふ・・・この日のロタ島直接行きのチケットがツアー会社さんを通じて予約した時にとれなかっただけさ・・。

でも、またアギガン見ながら、テニアン見ながらサイパンへ行けるから
いいのだぁあああ。(かなり強がり)

そして、サイパンでロタ経由グァム行きのケープエアに乗り換えロタへ向けて出発ぅー。
<早朝、グァム発>
guam18

guam 19

<おっ!テニアン 牛岬だ!>
tinian1

<サイパンに帰ってきたぞー>
saipan1

<と思いきやとんぼ帰りでロタ島へ>
rota0


そして、二年ぶりのロタ島は・・・美しかった。
ロタ空港へお迎えに来ていただいたココナッツビレッジホテルのKさん
に連れていっていただいたその場所はまさにバケーション(バカンス)にぴったりの場所でした。
rota1


*Kさんは僕より前にテニアンでお仕事をされていたと聞き驚きました。南国島暮らしの先輩です。

「どうぞ、いらっしゃいませ。」
ココナッツビレッジのフロントでチェックインをする際、ロタ在住の長い支配人のIさんが笑顔で出迎えてくださいました。

チェックインに笑顔で迎えられるとほっとします。
元ホテルマンとしては勉強になりました。
僕も以前ちゃんとできていたか
思わずテニアン時代を振り返ってしまいました。
よく考えると僕の笑顔がお客様をほっとさせていたかもしれないけど
お客さんに笑顔で返されると僕の方もいつもほっとさせていただいた
ものです。

部屋はバンガロー式になっていて、これまた休日気分が上昇します。
危うく”其の場所が気に入って住みたい病”にかかっちゃう所でした。
いやー、旅行はやっぱりいいですね。長期旅行は2001年の初めてのサイパン旅行以来ですから。
rota2



天井の高いちょっとお洒落な海の見えるホテルのレストランで食事を
とり、
rota3


さあ!アドベンチャーのはじまりだ!!
スポンサーサイト

<< ライトボール! | ホーム | グァムへ出かけよう! 延長戦 >>


コメント

チケットは・・・

ちゃんとゆとりを持ってGETしておきましょう。
直前にドタバタすると、お金か時間かはたまたその両方をロスしてしまいます。
その辺りのことは、「ずっこけ珍道中」で学習したと思っておりましたが・・・
あぁ、あの時はお金にゆとりが無かったんだっけ。

そうでしたね。

あの時は自分の中では完璧な計算だったのにまさか帰国便がキャンセルになってしまうとは。ドルの大切さが身にしみましたよ、先輩。v-9

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。