プロフィール

すぎもー

Author:すぎもー
いつもお気楽なすぎもーです。
どうぞ皆様、よろしくお願いします。
注:プロフ写真は温泉ではありません。(笑)


すぎもー 性別 男

年齢 お年頃。うふふ。

性格 明るい

地域 愛知県 趣味 ドラマ・映画鑑賞





血液型…[AB型 ]
星座…[獅子座 ]
好きな言葉…”一生懸命がんばったことは無駄にはならない。”
最近はまっていること・・・韓国ドラマを観る!

お気に入りの韓流俳優・女優・・・

キム・テヒ、ホ・イジェ、オ・マンソク、イ・チョンア、キム・フンス、キム・スンス、パク・シネ、イ・ホンギ、オ・ジホ、ジョンフン、ユン・ウネ、エリック、ハン・ガイン、ハン・イェスル、コ・ス、ファン・ジョンミン、キム・アジュン、キム・ジョンウン、・・・・・ソ・ヘギョ、チャン・グンソクなどなど。

お気に入りの韓流ドラマ・・・美男ですね!、ファンタスティックカップル、アクシデントカップル、クリスマスに雪は降るの?、
カクテキ~幸せの隠し味~、宮(クン)、宮(クン)S、ぶどう畑の男、コーヒープリンス1号店、フルハウス、新入社員、妻が突然18歳!?、シングルパパは熱愛中、お向かいの彼女、カムバック・マドンナ、ルル姫、ラスト・スキャンダルなどなど。

現在観ている韓流ドラマ・・・変わった男・変わった女、みんなでチャチャチャ、海神(ヘシン)、ハッピートゥギャザー

今日は何人遊びに来てくださったでしょうか

全記事表示リンク

分類別でブログを楽しんでください。

お世話になっている皆様のHPへのリンク(

ブログ開始から何日経った?

皆様からのありがたいコメント

amazon今日の新刊コミック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

探し続けていた歌。 前編

 あれは2003年、テニアンにいた頃。
仕事が終われば決まってUSのPVが見れるMUSICチャンネルを
TVで見ていた。
ある日、

「この曲はいい!」

と直感で感じた歌があった。それがMaroon5の歌でした。
しかし、歌のサビの部分は耳に残り、毎日のようにそのPVを見ていた
のに歌手と題名を覚えていなかった。
そして、日本帰国後もたまにラジオから流れるその歌はずっと気になっていた。
そして、ついに2007年サイパンに戻った後、その歌を歌っている歌手
の手がかりを見つけた!

今年の4月だったと思います。
普通に部屋でFamilyチャンネルのTVドラマを見ていたら
その合間のコマーシャルで聞きなれたあの歌を歌っている歌手の声が

しかし、ぼけっと見ていたので歌手やCDタイトルを見逃してしまった。でもジャケットの背景に大きく”M”の文字、そして一人では
なくバンドで5人いて、なんだか一人飛び上がっていたような。

そして、早速次の日、仕事の休憩時間に近所のCD屋さんへ。

最悪、分からなくてもココは視聴できるからと思い
(2003年の時点では視聴できた)
Mの項目をかたっぱしから探す。

あったーって・・

Michel Learn to Rockじゃん。この歌手の”Pain To Love”も確かに好きだけどそうじゃない。

そして、数分後・・。

あったぁーーーーー!!!

背景に大きな”M”、5人のバンド、あっ人も1人ジャンプしてる。

このCDに間違いない!

Maroon5CD1



店員さん「それ、Maroon5(マルーンファイブ)でしょ。
今、人気よ。」

ほう、Maroon5っていうのか。歌手は分かったぞ。

・・・でもそれでも自信がなかったので視聴をさせてもらおうと店内
を見回したら視聴セットがなくなっているーーーー

店員さん「ごめんね、ボスの方針で視聴できなくなっちゃったの。」

・・・・・唖然・・・・・。

でも97%の自信をもってそのCDを購入。

そして、早速、お店でかけさせてもらうと

「おっ、SUGIさん、Maroon5じゃん。」
と従業員の人達の声。

しかし、・・・・僕の探していた曲は入っていなかった。

まっ、いいか。歌もいい感じだし。


そして、その日の夜。
従業員の人も気に入ってくれたのでしばらく店のBGMにかけていたら

「よっ、ひさしぶりSUGI」
テニアン時代のチャモロの友人が友人と閉店間際に弁当を買いに来店。

そして、

友人「おお、Maroon5じゃん、これ今日発売の」 

すぎもー「えっ、分かる分かる。」

友人「ありがとう、このCDもらっていいか。」  

すぎもー「やらん、やらん、今日買ったばかりなのに。」

友人「・・・だよな。」 

さてはて僕の探し求めている歌は何処に。

スポンサーサイト

<< 探し続けていた歌。 後編。 | ホーム | 南国さんしゃいんにへこたれて・・・ >>


コメント

みっしぇる様>最近はインターネットで視聴できて便利ですよね。でも、探している間は楽しかったです。もうちょっとで
どの歌手なのかというわくわく感とか。
バンダナおやじ様>そうですよね。
当時は歌のサビで探せると自信があったのですがテニアンにいた頃はスタッフとかに聞いても分からず
そのままにしていました。サイパンに戻り「探そう!」とNETで検索しようにも歌手名分からなかったなど情報が少なすぎました。その後NETの視聴システムを知ってからはちゃんと歌手名のメモとかもとるようになりました。
SWEET様>大正解です。実は後編で書きました。
そのCD持ってます。^^

あのね・・・

ちゃんと調べてから買いなさい。
彼らが何枚CDを出しているのか、何枚目のCDがブレイクしたのか。
いまならインターネットで簡単に調べられます。
試聴もできるので、お目当ての曲はすぐ見つかったでしょうに・・・・
そんなところが、いかにもすぎもーです。

探していた曲

私もインターネットの無かった頃、
ミュージシャンもタイトルもわからずに曲を探してた事があります。
めぼしを付けCDをレンタルして見つけた時は嬉しかったです♪

¿?

多分お探しになってる曲は「This Love」ではないでしょうか?すぎもーさんが買われた新しいアルバム私も持ってますよ~ これより一つ前のアルバムに入ってると思います。あ、でもネットで検索してから買って下さいね~ あ、でもゲオでレンタルされてましたよ(^0^)/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。