プロフィール

すぎもー

Author:すぎもー
いつもお気楽なすぎもーです。
どうぞ皆様、よろしくお願いします。
注:プロフ写真は温泉ではありません。(笑)


すぎもー 性別 男

年齢 お年頃。うふふ。

性格 明るい

地域 愛知県 趣味 ドラマ・映画鑑賞





血液型…[AB型 ]
星座…[獅子座 ]
好きな言葉…”一生懸命がんばったことは無駄にはならない。”
最近はまっていること・・・韓国ドラマを観る!

お気に入りの韓流俳優・女優・・・

キム・テヒ、ホ・イジェ、オ・マンソク、イ・チョンア、キム・フンス、キム・スンス、パク・シネ、イ・ホンギ、オ・ジホ、ジョンフン、ユン・ウネ、エリック、ハン・ガイン、ハン・イェスル、コ・ス、ファン・ジョンミン、キム・アジュン、キム・ジョンウン、・・・・・ソ・ヘギョ、チャン・グンソクなどなど。

お気に入りの韓流ドラマ・・・美男ですね!、ファンタスティックカップル、アクシデントカップル、クリスマスに雪は降るの?、
カクテキ~幸せの隠し味~、宮(クン)、宮(クン)S、ぶどう畑の男、コーヒープリンス1号店、フルハウス、新入社員、妻が突然18歳!?、シングルパパは熱愛中、お向かいの彼女、カムバック・マドンナ、ルル姫、ラスト・スキャンダルなどなど。

現在観ている韓流ドラマ・・・変わった男・変わった女、みんなでチャチャチャ、海神(ヘシン)、ハッピートゥギャザー

今日は何人遊びに来てくださったでしょうか

全記事表示リンク

分類別でブログを楽しんでください。

お世話になっている皆様のHPへのリンク(

ブログ開始から何日経った?

皆様からのありがたいコメント

amazon今日の新刊コミック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこが残念!

 昨夜は仕事の後に会社のボーリング大会でした。
ボーリングは海外赴任前にやったきりだったので実に7年ぶり。
昔から決して上手な方ではなかった自分ですが、
今日はちょこちょこストライクやスペアもでて自分にしてはいい感じ。

そして、1ゲーム目、終盤に2回ストライクがでて
調子があがってきた2ゲーム目。
2投目にストライクが決まった次の自分の番。
もちろん僕はストライクのダブルを狙いに行った。

BUT・・1本しか倒れず、さらに2投目はガーターだった・・・。

うーん、そこが残念・・。せっかくの高得点に
つながるチャンスを。


「もったいないね・・。」
としみじみ同じレーンの対戦相手の方に言われてしまいました。

なつかしかぁ・・・。

DQ3

 帰国して時間があったので久しぶりに途中で投げ出してしまったドラクエ8をやったら面白いのなんの。夢中で最後まで解いてしまいました。
テニアンやサイパンにもPS2とドラクエ8は持って行ったのですがUSのTV番組やビデオで映画観たりとなぜかあまりPSに電源を入れることがありませんでした。
 
 自分がドラクエを初めて遊んだのが、大学に入学する前。
それまでファミコンは持っていませんでした。

高校1,2年の時、友人達はいつもドラクエの話で盛り上がっていましたが僕は話についていけず寂しさを覚えた記憶があります。
そして、ようやく自分でドラクエを遊んだのが大学に入学する前でした。
もう寝ても覚めてもドラクエ三昧。ドラゴンクエスト3が丁度発売されていて早速遊んでみました。
途中、王様になってしまい旅が続けれなくなったので慌ててリセットボタン押して高校時代同じ弓道部だったH君にどうしたらいいか聞いたら

(笑いながら)「ああ、そこ僕も最初は驚いたけど、いろいろな人と話しまくるといいよ。」

って後から聞いてがっくりした覚えもあります。だって、自分初めからやり直していたから。

当時はパスワードで遊んだ所まで書き留めて、次から遊ぶスタイルからバックアップロムに変わり、リセットボタンを押しながら電源を切るとそこまで遊んだDATAがカセットに記憶されるのです。
しかし、失敗すると

ドゥンドゥンドゥンドゥンドゥン ♪という怪しげな音楽とともに

「お気の毒ですがあなたの冒険の書1は消えました。」と画面に表示がでたものです。

そして、その懐かしのドラクエ3「そして、伝説へ」をやるべく中古ソフトのスーパーファミコン版
を探してきて何年ぶりかにやってみる。

懐かしかぁ・・。


アリアハンを歩く時や戦闘シーンのあの音楽。ナジミの塔で老人にとうぞくの鍵もらって、レーベの村、シャンパーニの塔。盗賊カンタダとの対決。

DQ3-1



そして、職業がたくさんあるので商人を連れてがっぽりお金かせいで装備を固める。
かなり進化したドラクエ8と違ってまたこのレトロな感じがいい。
ドラクエ4-6の天空シリーズや7、8といった新しいシリーズもいいがこのロトシリーズの最終章
である3が一番僕は好きかな。

と、突然画面が真っ暗に。

何かロムの不具合が起こったらしい。
スーパーファァミコンもバックアップロムだ。

そして、電源を入れ直すと、

ドゥンドゥンドゥンドゥンドゥン ♪

「お気の毒ですがあなたの冒険の書1は消えました。」

今までPLAYしたSAVE DATAがすべてパァ・・。

こんな所まで か、かなり懐かしかぁ・・。(泣)

皆様、明けましておめでとうございます。

...ってもう7日じゃないですかーーーー。

年末から年始にコメントいただいた荘さん、SWEETさん、びらぼんさん、michiさん、ちづさん、みっしぇるさん、そしていつもお世話になっているその他の皆様方、今年もよろしくお願いします。

さてさてすぎもーのお正月は元旦、2日はお休みで思い切り、ゆっくりしました。
姉の家族も遊びに来たので甥や姪達と楽しく過ごせました。

おせちもお寿司もお雑煮もosyougatsu
美味しい!

なんだかありきたりの文章ですが、こんなにお正月って感じで過ごせたのはここ数年あったかなーって感じです。

”テニアン”が指の間からこぼれ落ちて行く・・。

taga
 数年前、テニアン島から帰国した時は気がつけば僕はテニアンでの
思い出にしがみついていたような気がします。そう、まるでチュルビーチで手にすくった星の砂が指の間からこぼれ落ちていくかのように日本での新しい生活で大切な思い出を忘れていくことが正直嫌でした。
思い出は多ければ多いほど大切にしたいものです。
外国で生活するなんて考えもしなかった自分がテニアン島で新しい生活や素敵な人達の出会いを通じて帰国寸前までこの楽しい時を終わらせたくないと思うのは当然のことだと思いました。
それだけテニアン島が自分にとって楽しく、ある意味自分の人生で最高に楽しいことだったんじゃないかって錯覚もしていました。それが錯覚だったって気づいたのはサイパンで働こうって
思った時からです。

気づいたのです。
数々の思い出にしがみつくのではなく思い出したい時だけ”心のひきだし”を開ければよい
ことに。


日本で生活していて日本でのテニアン帰国後の生活を楽しみ
自分の中で”テニアンじゃなきゃ駄目だ”というこだわりがなくなった頃に
サイパンで働くことにしました。そして、テニアン自体にこだわらず自分の視野が大きく広がりました。自分の挑戦したかったことがたくさんできました。
新たな楽しい思い出もたくさんできました。

そして、今僕はサイパンでの生活も終え日本にいます。
よく考えてみたら日本で今までずっとやってきたのですからきっとこれからも日本で素敵な出会いや楽しいことがみつかると思います。

だからといって今でも僕の中でテニアンが大好きなことに変わりはありません。

とりあえず今は新しい環境の職場で働きながら日本の年末の慌しさを久しぶりに肌で感じています。


そんなわけで今年のすぎもーのブログはここまでです。
今年、このブログを見に来てくださった皆様、本当にありがとうございます。
気が向いた更新でいつも申し訳ありませんが来年もよろしくお願いいたします。

では、皆様、よいお年を!







冬の夕暮れ時

sunset1
 僕は夕陽をみるのが好きです。

テニアンやサイパンにいた頃はしょっちゅう夕陽を見ていました。
仕事の合間、お客さんをフェリー乗り場まで送迎して出発を待つ間、泳ぎ疲れた帰り道、ロングビーチからサンホセ村に帰る途中などなどに。

sunset2


sunset3

そんな夕陽も最近は全く見ることができなくなってしまったので寂しい思いをしていましたが、
地元で見る夕陽もなかなか。
冬は寒いけど、空気が澄んでいるので空も綺麗です。
なんか明日はいいことあるかなって気にさせられる夕焼け空です。

(写真上から 日本(名古屋)、サイパン、テニアン)

ジャック・スパロウ再び大海原へ

JS1
 ようやく念願の「パイレツオブカリビアン」の3作目をDVDで見ました。
こないだ「ハリーポッターの不死鳥騎士団」を見たばかりだけどこの辺の映画は今年
サイパンで6~7月に映画館で公開されていた作品なんですよね。

この映画、一言でいって”面白い”映画でした。
前作まででいろいろと決着がつかなかったことがジャック、ウィル、エリザベス、ノリントン、
デービー・ジョーンズそれぞれに決着がつきます。

まだ見ていない人もいるかもしれませんのであらすじはひかえておきますが
3時間近い長編のこの作品、うかうか見ていたらストーリーについてゆけなくなります。

よかったぁ、日本語字幕版で。

JS2
<

どっちかな?

 普段はあまり気にならない自分の運勢もたまには気になる日があります。
そんな時はついつい朝の某TV番組の血液型占いレースなんか見てしまいます。

AB型は本日最悪。

ちょっとへこんで次にインターネットで目に付いた星占いを見ます。

獅子座本日の運勢は最高

うーーん、どっちを信じたら・・・

まっ、なるようになるさ。

勝負じゃあ!

 最近、寒さが帰国した時よりさらに厳しくなってきたので早起きが
おっくうになります。

生活のリズムは早起きからってことで目覚まし二つセットして寝るの
ですが朝になると、目が覚めてもつい布団でぬくぬくして二度寝(これがまた心地いいのです)してしまう始末。

なんの、サイパンでは朝4時に起きていたんだから二度寝の誘惑に
簡単に負ける僕じゃぁなーーーーい。

ジリリリリリ!!♪

チンチロリンリン!♪


さあ、勝負じゃあ!!!

ポチッ。 カタン。(目覚ましを止める音)

Zzzzzz...。



今日も負けたがやぁ。



日本に帰ってきてよかったこと。

 日本に帰ってきてよかったことは前回のテニアン帰任の時も
そうだったけど

食べ物がとにかく美味しい!

特になかなかサイパンでは食べることができなかったラーメンを
手軽に食べれちゃうのは幸せだ。

先日もつい、オープンしたての近所のラーメン屋さんへ。
辛さも、スープの濃さ、ネギの量、すべて選択可能だ。

「へい!らっしゃい。」
この店員さんの威勢のよさが美味しいラーメンをさらに美味しく
いただかせてもらえる。

見習いたいものである。

サザンの曲にシンクロして・・

beach load
散髪に行こうと家から少し離れた散髪屋へ自動車(親父様のタントくんを借りて)へ行く道中、バックミュージックにお気に入りのサザンの
アルバムをかけてみる。
ここの所、あまり聞いていなかったので走りながら車で聞いてみる。
日本はもう冬ですがなんだか南国生活が思い出される。
踏切の前の信号で信号待ちしていると。

その爽やかなMUSICに乗せて自分が一瞬、過去の自分とシンクロ
しました。
焼きたてのパンを積んで、エアコンではなく自然の風を身体に受け、
ハマショーの「Iam Father」なんかを聞きながらサイパンの海岸線を走り抜ける。


おっと、信号が青だ。

行かなくちゃ。

分量には注意して。

 お昼ご飯をたまには自分でつくろうとキムチの残りを使って調理
しようとしたところ、冷蔵庫に卵がなかった。
キムチチャーハンを作ろうとしていたので卵は必要だ。

僕が卵を探していると

すぎもーの親父様(知多のご隠居様)「あっ、今朝残りの卵、ゆで卵にしちゃったからなぁ。」


すぎもー「じゃあ、買ってくる。」

すぎもーの母上「また、今度にしたら。キムチもあまり残っていないみたいだし。」

すぎもー「じゃあ、この豆腐使っていい?」
すぎもーの母上「いいわよ。」

そんなわけで急遽メニューを変更して豆腐チゲ(みたいなもの)を
作ることに。
鍋に水を入れ、そこにキムチ(市販だから味付けばっちり)
を入れ、さいの目に切った豆腐を入れる。
ひと煮立ちした後、

そこで隠し味にテニアンホットペッパーを小さじに少しすくって慎重に鍋に入れる。

そして大さじでかきまぜ味見を。

ぶほっ、ごほっ

こりゃ辛いなんてもんじゃない。

そして、ご飯とは別におかずとしていただこうと思ったけどこの
辛さを抑えるためにご飯を入れ、リゾット風(おじやとも言う)に
さらにメニュー変更をした。

そして、「いただきます。」

すぎもーの母上「なんか味見しながらむせていたけど大丈夫?。」

すぎもーの父上「言っただろ、ちょっと入れるくらいでいいと。」

そして、二人とも1口食べたらやめてしまった・・・。

すぎもーの母上「辛いというより痛いよコレ。」
すぎもーの父上「こりゃ、あかんわ。」

僕も食べてみる。

・・・確かに辛いというより口の中が痛い。
でも、続けて食べているうちに茶碗1杯半は食べてしまっていた。
やはり南国生活で味に慣れてしまっていたのであろうか。

「結構いけるよ。」と両親に負け惜しみを言いながら。


sugimo’s ART6


こたつ虫返上!

 本日も非常に寒いです、名古屋は。
なんか岐阜の高山では昨日、雪が降ったみたいです。

毎年、冬のすぎもーは決まって”こたつ虫”になっていました。

一度こたつに入るとそこから抜け出さなくなってしまうくらいの
寒がりです。

そんなすぎもーも進化しました。

ホットカーペット虫に


ホットカーペットはいい!身体全体が温まるから。sugio’sART5


一言申してよろしいでしょうか。

非常に寒いです。本日の名古屋。

底冷えが厳しいー。
なんか外はみぞれが降っていたみたいだし。
もう12月、冬だから当たり前なのですが。
いい加減南国モードから寒さに慣れなくてはなりません。sugio’sART4


折りたたみ傘で天気予報。

 先日の日曜日、所用で名古屋へ出かけることに。
ここ数日、春のような暖かかった気候とは打って変わって急に気温も
下がり、その日は寒くなりそうでした。
お出かけの前にTVの天気予報を見たら

「名古屋は午後、雨になる」と。
そこで、僕はいつも雨が降りそうなときに折り畳み傘を携帯すると、雨が降らないという不思議なジンクス
に賭け、折りたたみ傘をカバンに忍ばせました。

名古屋に到着すると、空はだんだん雲で覆われ、雨が降りそうな天気に
なっていきました。

しかし、午後、雨は全く降りませんでした。

この雨が降りそうな時の折りたたみ傘を携帯する天気予報ほぼ、100%当たっちゃうから不思議です。

”あまのじゃく”なのかな、僕自身。
sugio’sART3

*この絵は昨日姪っ子に教えてもらったものをPCで描いてみました。

こどものラクガキ

 あれは、テニアンで確かMASAさんのアパートへ遊びに行った頃。
2002年だったかなー。いつも忙しいMASAさんが半日くらい相手
してくれて、MASAさんの過去の作品とか見せてもらい、
コンピュータで絵を描く楽しみを教えてもらったこと。

「すぎもっちゃんもやってみなよ。」

そう言われて悪戦苦闘2時間の末、へたくそな絵を書き上げた。

MASAさんも*ぴけ*さんも絵やイラストが上手なのでかなり気合入れて描いたのだが、PCでマウスではなくタッチペン使っても
かなり難しい。


・・・そして、つい最近、あの後のすぐの日本での一時帰国で購入したWACOMのお絵かきSETを引っ張り出し、絵を描いてみた。
ブログの挿絵にしようと思ったけど、かなりひどい出来となってしまった。・・・でも載せちゃお。sugimo’s ART1

sugio’sART2


南国さんしゃいんにへこたれて・・・

 北マリアナのあの独特の暑いのだけれどそれでいて心地よいサンシャインを身体が懐かしんでいるのかってくらい帰国して風邪ひきまくっております。
さすがに喉が痛くて、鼻がつまるので本日病院へ。


いやぁー、いいですね。


当たり前なのですが日本語でお医者さんと
話せるのは。

帰ってTV観ながら冷凍食品のたこ焼きをつまみながらこたつでのんびり。
いやー、日本の冷凍食品って何でこんなに美味しいのだろう。

あ、そうそう病院でいただいたお薬も忘れずに飲まなくては。
すぎもーC


新しきガンダム~大いなる誤算~

 先週の土曜日のお話。
夕方、2階で”ある事”を済ませたすぎもーはこたつに寝転がってTVを
観ていた。
すると知多のご隠居様がやって来たので

すぎもー「あっ、父さん、日本シリーズはじまるよ。」

ご隠居様「おっ、じゃあ。」(そう言ってTVのリモコンを)

するとご隠居様(すぎもーの親父様)はTVのチャンネルを11に!?

すぎもー(軽く笑いながら)「違うよ、父さん、11はガンダムだって。」

するとご隠居様は「何、言ってんだ?」という表情で

ご隠居様「ガンダムじゃないぞ、日本シリーズは11。」と。

慌てて新聞のTV欄に目をやるすぎもー。

しまったぁ!

今日は先日テニアンで再会した星空さんの情報で知った新しいガンダム
を見るべくいつもの調子で”11”で録画したのだが、


いつの間にかガンダムは

11(名古屋TV)から

5(CBC)に変わって

いたのだぁーーーー。


”げっ!あと1分”

高速で階段を駆け上がりHDD録画のチャンネルを変えようとしたが変わらない。
Why?
当たり前だ・・。録画ボタンを止めていないから。

ぎりぎりセーフで録画できましたとさ。

1年3ヶ月のサイパン生活の間にガンダムが11→5に変わっていたとは
あなどれんな。 フフフ…。GUNDAM00


続きを読む »

I real like sunny Day!

いつものようにMAIDOのサイパンの天気予報を見終えた母親が
一言。

すぎもーの母上

「あんた帰ってきたとたんサイパン晴れているみたいだねー。」・・・それは僕のせいでは・・。

確かに帰国前は荷物のパッキングの毎日で帰国2日前に友人と行ったマニャガハも雨模様だったさ。
(証拠写真)managaha1

managaha2


See You Again!サイパン

”ありがとう!サイパン”

テニアン島しか知らなかった僕にサイパン島が教えてくれたことは
たくさんあった。

そんな1年3ヶ月のサイパン生活にピリオドを打ち
NW78-1

NW78-2



帰国してはや2日が経過。
 

NW78-3

NW78-4



まあ、いろいろやらなければならないことが多くばたばたしておりますが
ひとつでけ言えることは


夏大好き冬はこたつと一心同体のすぎもーにとって

むちゃくちゃ寒い!
*雪は降っていないけど雨続き。

ここはニッポン。

 グァム編が非常に盛り上がってきている所ですが(じぶんだけかも)明日サイパンに戻るので
日本でのお話をオムニバス形式で。

NO.1 帰国早々、ヘックショーン
とくしゃみをした後

「EXCUSE ME...」”何自分英語で言っているのだろう。”

母親、大笑い。

NO.2 父親と近所に出掛けている時、写真屋で父親が旅行で撮った写真を機械に読み込ませて
どれを現像するか選択している間、時間があったので親父さんに自動車を借りて運転してそこから少し離れたお店(G○O)へ倖田くーみんの「恋のツボミ」が入っているCDを見にDRIVEを。
いきなり最初の左折でとまどった、さらに写真屋さんに戻る迄ワイパー3回動かした。

ここは日本だぜよ...。





| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。